MIZBERING PROJECTMIZBERING PROJECTMIZBERING PROJECTMIZBERING PROJECTMIZBERING PROJECTMIZBERING PROJECT
国土交通省

ミズベリング・プロジェクト

SUMMARY

概要

十分に活用されていない日本の水辺。ミズベリングは、新しい水辺の活用の可能性を切り開くための官民一体の協働プロジェクトです。ミズベリングの語源は、「水辺+RING(輪)」、「水辺+R(リノベーション)+ING(進行形)」。水辺に興味を持つ市民や企業、行政が三位一体・ひとつの輪となり、持続可能な水辺の未来に向けて改革していく。そんな意味が込められています。

クライアント

国土交通省

制作範囲

HP、Facebook運用、イベント開催。各種デザインツールは都度発生。

PROCESS

プロセス

河川法改正により、治水・利水の政策に「河川環境の整備と保全」が加わり、河川空間を、生物多様性の多自然な水辺空間の整備や、にぎわいの創出を目的とする水辺の新しい風景づくりを促進。市民の水意識を高め、市民参加により水辺のソーシャルデザインを実施している。また昨今の気候変動により自然災害にも備え、ミズベリング的流域治水の啓蒙も行っていく予定です。

ACHIEVEMENT

制作物

ウェブサイト

水辺で乾杯

RESULT

結果

毎年7月7日7時7分に、国民の水意識を盛り上げるために全国一斉「水辺で乾杯」という乾杯&その風景投稿というイベントを実施。水辺を感じられる場所で青いもの身につけて乾杯するというシンプルな取り組みですが、様々なメディアでとりあげられると共に、参加者個々のSNSで情報が発信され、乾杯が全国に拡大。年を追うことに活動は広がり2017年には全国234ヶ所 約15,000人が「水辺で乾杯」に参加しました。今年も引き続き実施していきます。

・2018年度 GOOD DESIGH 金賞 ベスト100受賞

・2019年度 土木広報大賞webメディア部門受賞

PARTNER

クリエイティブパートナー

SIMILAR WORKS